Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今日は家でこんなことやってみた

一日一投稿を目標に、最近始めた料理をメインに公開中。

170521 トマト系の料理はだいたいおいしい

f:id:sakuramochi_neysan:20170522020226j:plain

ルームメイト不在につき、

とりあえず大量にたまっていたブログの下書きをアップして、

やっと今日の日付に追いつきました。

うまい具合に冷蔵庫を空にできたらいいけれど。

今日はカポナータにしました。

cookpad.com

<メモ>
- 野菜は、アボカド、じゃがいも、なす、アスパラを使用
- トマト缶は、液体状のものを使用
- ガーリックチップ使用

Remove all ads

170520 「君の名は。」見たよ(スキップ)

今日は、なかなか忙しくて、

朝から福祉施設にちょこっと顔を出したり、

それからレストランのイベントで

手伝いと称してお弁当食べたり、

それから院生の集まりにちょっと寄せてもらって

パーティーして、

話題になっていた映画「君の名は。」を見ました。

top.tsite.jp

***

全然事前情報をなしで映画を見て、あとからいろいろな人のレビューなどを参考にすると、

どうやら映画を一度見て理解するにはちょっと多い分量の情報が入っているらしく、

分かりにくい部分が散見しているらしい。

実際、映画をみたあと、それを読んで、理解したこともあった。

だから、理解不足で映像を見ていたので、なかなか感動するまでには至らなかった。

友人たちの中にも感涙するような人は出なかった。

***

簡単に個人の感想を書くと、

1)被災者でない私でさえ、東日本大震災を思い出す。みていてつらくなった人はいなかったのだろうか?

2)景観を残すことを(また)考えさせられた

***

一番は、震災のこと。

水攻めがコンテンツに含まれる邦画が延期になったことは覚えているけれど、

これも、、 私は水が隆起するようすを見ていて、なんだか得も言えぬ気持ちになったし、

改めて思い出してもそう思う。

短い映画の中で、登場人物の心理描写が確かに、

ちゃんと描ききれていなかったと思う。もし、ほかのレビューで見られるような

情報があったとするなら、私はそこまで汲めなかったし、味わう時間もなかった。

だから、映画のテーマとしては、恋愛よりも、災害の印象が強くなった。

二番目は、自分でも不思議だけど、英語の字幕を追っていて「landscape」というのがくっきり読めた。

日本語音声だったのにも関わらず。

つい最近、都市計画を考えるプログラムの専攻を見送って、別のプログラムを選択したところだったのに、

いまだに捨てきれない、、 まあできるときにアプローチするつもりだけれど。

***

そういえば、その前にいっていたレストランのイベントで、

まさか、北欧関係のシンポジウムで1年前に一度だけ会った

先生の友人に、知り合いが会って、私のことをお互い知っているよという話になったという

なんとも奇遇なことが起こっていたらしい。不思議。

Remove all ads

170516 小麦と米とで主食のバランスをとる

f:id:sakuramochi_neysan:20170521220024j:plain

今日は前もつくったこのレシピ。

cookpad.com

米からできて、おいしいので重宝します。

Remove all ads

170515 気分を変えてアパラバケット

簡単にレシピだけメモします。

バケット www.kyounoryouri.jp

アスパラのはかまとり asparagus-japan.com

Remove all ads

170513 野菜たっぷりバーニャカウダー

f:id:sakuramochi_neysan:20170521215742j:plain

レシピはこちら:

簡単にしか載せていないけれど、

なんやかんや野菜がおいしく食べれるバーニャカウダはいいね。

蒸し野菜 cookpad.com

バーニャ chefgohan.gnavi.co.jp

Remove all ads

170512 クリーム系が食べたくなったのでカルボナーラ

f:id:sakuramochi_neysan:20170521215608j:plain

レシピに全然満足できなくて迷走中。レシピに罪はないけれど。

cookpad.com

<メモ> - 牛乳を入れすぎたので、かなりスープっぽくなった - ベーコンのかわりにソーセージ使用

Remove all ads

170511 悩みながら選択肢を減らす(スキップ)

昨年はがんばってやっと1校申請を出していたことを考えると、

同じ学校から合格通知を受け取り、さらに奨学生として認めてもらえた上、

ほかの学校3校にも申請をして、かつもう1校出そうとしていたのだから、

ずいぶんできることは増えたような気がする。

期日内に出せたかどうかは微妙なところなんだけれど。

格通知を受け取ってから、

まだ最終的な返事をするまで時間があるとはいえ、

ほかの学校をどうするか、最終的にどこに進むことにするのか、

ずいぶん悩んだ。

2校は、そこまで惹かれていないけれど、建築を勉強できる学校だった。

1校は、学費も生活費もそこそこですみそうで、ひろくデザインを学べそうな学校だった。

1校は、いろんな都市をまわりながら都市の問題を考えるという、タフしかしおもしろそうなプログラムの学校だった。

格通知をもらったところは、デザイン、特にサービスデザインで有名な教授のいる学校だった。

ここ数日ずいぶん悩んだけれど、

少しずつ断りの連絡を入れていった。

まだ書類が完了していないよ、と通知のきた学校へ、書類チェックの継続をストップしてもらい、

締め切りの延長されていた学校へ、申請途中だった書類を引き下げ手続きを行い、

期待値が高く、問い合わせを続けていた学校へ、今回はやはりすみません、と連絡をした。

途中まで申請していたり、連絡していた学校へストップをいれるのは、

なんだか申し訳ない気持ちや、本当にそれでいいのかという葛藤がかなりあったけれど、

やっと断りの連絡を入れられるほど、少し整理できたといえると思う。

残っているのは、

1)ひろくデザインの学べそうなドイツの大学
2)通知を受けた大学

の2校。

前者からは、先日「書類を受け取りました」メールをもらった。

自分がなにを研究したいかで、選択する学校が変わると思うけれど、

ほかの不確定要素もあわせて、ゆっくりでも、納得できる方向で、少しずつ選択肢を狭めていこうと思う。

Remove all ads