Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今日は家でこんなことやってみた

一日一投稿を目標に、最近始めた料理をメインに公開中。

03/13 野菜+和の味付け

f:id:sakuramochi_neysan:20170315192313j:plain

最近、以前に比べて、少し冷蔵庫の中のストック野菜を増やしても

悪くなる前に食べれるようになってきた気がする。

単にたくさん食べてるだけかもしれないけど・・。

ということで、

冷蔵庫にいろいろな種類の野菜があるので、

野菜炒めにしてみました。

cookpad.com

<メモ>
- 肉類なし
- 野菜は、にんじん、たまねぎ、キャベツ、ズッキーニ、なすび、アボカドを使用
- 上記の順番にいためた
- たれの割合は不正確 - 水を入れなかったが、確かに入れた方がよさそう

Remove all ads

03/12 疲労を感じたら大豆

f:id:sakuramochi_neysan:20170315192302j:plain (前日のミネストローネ)

f:id:sakuramochi_neysan:20170315192221j:plain (炒り豆とブロッコリーのサラダ)

体がしんどいときには、なにを食べたらいいのだろうか。

といことで、ちょっと調べてみた。

簡単に言うと、

  • 疲れたらビタミンB1をとろう
  • ビタミンB1は、豚肉や大豆に多く含まれている
  • 調理するときは、加熱時間を短くするとより摂取できる

ということらしい。

<参考>

alinamin.jp

slism.jp

alinamin.jp

アリナミンの宣伝になってしまったが、

今日はこの結果をふまえて、

朝は、昨日のミネストローネに餃子(豚肉)を追加。

otsukimi-dango.hateblo.jp

晩ご飯は、豆とブロッコリーを取り入れてみた。

cookpad.com

mayukitchen.com

醤油系の味付けはなんとおいしいことか。

二人分の分量をつくっても、一度でたいらげてしまうのが

最近の悩みですが、

サラダの方のレシピに「やめられない」って書いてあるから、その通りだったのかも。

<メモ・豆>
- 大豆のかわりに(まちがえた)白いんげん
- 酢はバルサミコ使用

<メモ・ブロッコリー
- 味付けは、要検討:少し薄かったかも

Remove all ads

03/12 日光が強すぎてもしんどい

友人たちが「急激に明るくなりすぎて、体がついていかない」

と一、二週間前にいっていた。

そのときはあまり何も考えず「そうか〜」なんて

のんびりと話をしていたが、

そういえば、ここ数日間、

朝起きられない自分に気がつく。

・・・プラシーボ効果・・?

じゃないと思うんだけど、

原因も検討がついていて、

明るくなってきた中、サングラスなしで少々歩きすぎたからだと思う。

1〜2時間くらい。

なんだか目の奥にたっぷり紫外線が入ったような

乾燥するというか、疲れを感じる。

パソコンを見る時間が長いというのもあるのだけど。

暗い時期ばかりを、過ごすのが難しいものと考えていたが、

この時期の太陽光との付き合い方を工夫しないといけないことは

盲点でした。

目薬をさして、

眼鏡をかけて、

ビタミンをとって、

箱の底にしまい込んだ、日焼け止めを出さないといけないようです。

Remove all ads

03/11 ごはんとおかずと汁物と

f:id:sakuramochi_neysan:20170312014240j:plain

食事は生活の基本で、

粗末なものばかり食べていると、

気持ちにも影響する。

それはわかっていたけれど、

粗食が過ぎると過食に走る原因に

なりえることにはたと気がついた。

最近は1種類のおかずをたくさん食べる

ことが多かったので、今日はブランチとして

昨日のおかずの残りにミネストローネを追加して、

ごはんとおかずと汁物、という

最低限の食事になるように調整してみた。

ameblo.jp

野菜をたっぷりとっている感じがすると同時に、

少しずついろいろな種類を食べられる食事というのの

ぜいたくさがよくわかった。

<メモ>
- ウスターのかわりにオイスター
- コンソメのかわりにブイヨン
- 野菜として、ズッキーニ半分、キャベツ数枚、にんじん一本を追加
- 一口大に切らなかったので、具がごろごろしていた
- じゃがいも、ピーマン、肉類、大豆なし
- ウスターとオイスターの違いか、リピしたいと思える味にはならず

Remove all ads

03/10 はじめてのアスパラ

f:id:sakuramochi_neysan:20170312014305j:plain (先日のキャベツスープをもう一度)

f:id:sakuramochi_neysan:20170312014252j:plain (アスパラサラダ)

午前中は、そんなにおなかがすいていなかったので

先日のキャベツスープをもう一度。

otsukimi-dango.hateblo.jp

晩御飯には、新メンバーとして、アスパラ。

少し前にどこかで見かけて、

「そういえば食べてないなぁ、今度食べたいなぁ」と思っていたので、

先日スーパーで購入。

茹でてからサラダとしておいしくいただきました。

cookpad.com

cookpad.com

<メモ>
- ツナ缶1缶をつかうので、たっぷり二人分はある
- アスパラは最終的に8本入れたが、さらに入れてもよさそう
- アボカドやキャベツ、ズッキーニ、ブロッコリーをいれてもよさそう
- 酢は、すし酢とバルサミコを半量ずつ使用
- しめじ、バジルはなし
- 茹で方・参考リンク
アスパラのゆで方/下ごしらえ:白ごはん.com

Remove all ads

03/09 工場見学から帰宅しました

今日は、前泊まりで少し離れた都市に

ステンレスの加工工場へ見学+作品のある人はレーザーカッティング

をしにいってました。

私は残念ながら、加工するためのファイルの提出が間に合わなかったので、

カッティングはできなかったんだけど、

金属はきれいで、せっかくだから

使うかどうかは別にして、なにかつくっといたらよかったなと

ちょっと後悔。

それからごはん食べたりお店よったりしながら

三時ごろ帰宅して、

女子たちでお茶を飲みながらおしゃべりして、

7時ごろ帰宅。

もう明日は金曜日、また月曜日から学校が始まるなぁ・・。

もうちょっと頭をクリアにしたいんだけど、

外出がなんだかんだと多いし、

実はやることもたくさん残ってたりして。。

この週末に、少しずつでも身の回りを明らかにして

片付けをすすめたいものです。

Remove all ads

03/08 旅行で思ったことから考えを膨らませる

今日は、車で1時間半ほど離れた都市へ、

友人二人とプチトリップ。

雪でできたお城へ見にいくのが

一番大きなプランだったのだけど、

二人は期待が大きかったようで、

ちょっとがっかりしておりました。

質に疑問が残る、と。

でもそれより疑問なのが、移動してもあまり大きく変わらない

まちの様子です。

日本の一部の都市でもすでに問題だと思っていることなんだけど、

どうして違うまちで、同じような印象を与えるまちになってしまうのか。

これは、旅行者としても、居住者としても、

そのまちを選ぶ魅力に欠けると思う。

日本では、私としては

おなじタイプのチェーンストアや高層マンションが立ち並ぶことで

この現象が起きていると認識しているのだけど、

フィンランドは比較的新しい国のためか、

チェーンストアだけの問題だけでなく、

やはり景色というか、違うまちのはずなのに、

雰囲気が似ている。

日本は少なくとも、まちの構成というか、

地形は違うと思うんだけど、

フィンランドは全体的に起伏がなくなだらかだから余計に似かよって見える。

こうやって考えると、

自分の空間認識能力に疑問は残るものの、

やっぱりまち全体をよくしたい、魅力のあるものにしたいという

気持ちは変わらず持っているみたい。

でも飛び込むのがこわい・・・!

でもそれを判断するのは自分じゃなくて、

無理ならまわりの人間、たとえば大学の審査員が、

不合格という形で入学を許可しないだろうから、

自分でごにょごにょ考える必要がないだろうことも

まぁわかっているつもり。

でも、どこに焦点を当てればいいのか、

まだ迷っている自分がいる。

こわいけど、辛口の日本人の大学時代の友人たちに

なにが向いているか聞いてみようかなぁ、

、、聞くのこわいなぁ。

問題意識を持っているところは、大学のときから変わっていなくて、

1)個性を生かした、持続可能なまちづくり

2)動線を考えた、つかいやすいサービスづくり

3)心理的に快適な、環境づくり

だいたいこの三つ。昨年の申請書類で、

大学への志望動機もこれをメインに据えて書いたはず。

この中でなにができる?

正直、無形物の2番が一番性にあっている気がする。

やり直しができるし、

商業的な場面でも、日常で自閉傾向のある人に向けたもの、

いろいろな場面で、より快適で効果的なな動線が提案できるようになりたいと思っている。

でも、1番は無視したくないテーマ。ジョネスのような思いはもうしたくない。

3番は、場所の質をあげるためのデザインをしたい、ということ。

こうやって書くと、

一番具体的にイメージできているのが2番目、漠然としているのが1番目だろうか。

でも知識は不足していても、いまある建築やまちの内容を分析して、

傾向を見つけることは、たぶんできると思う。

ここで問題なのは、

果たして2番は建築なのか?

果たして1番は自分に本当にできないことなのか?

そして、3番が一番あいまいだから、科目からは外すことにする。

少し絞れた。候補はこのふたつ。

1)個性を生かした、持続可能なまちづくり

2)動線を考えた、つかいやすいサービスづくり

・・こうやって書いていて、新しくいま気がついたのが、

私の視点は、主体が「歩く人」ということ。地味に大きな発見。

これに気がついたので、テーマをこういうことができるようになる:

“design for pedestrian”

自分の関心がどこに入るか、やっと見つけたかも。

いままで漠然としていたことが、どの分野に入るのかがやっと特定できた。

そうなると、ほかの人の研究結果も出てきて、

自分に近しいテーマだということがわかる。

今日のこの考察結果は、けっこう大きな収穫です。

もうちょっと考えてみる。

Remove all ads