Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今日は家でこんなことやってみた

一日一投稿を目標に、最近始めた料理をメインに公開中。

01/10 はじめてのカレー

f:id:sakuramochi_neysan:20170111024218j:plain
(焼きにんじん)

f:id:sakuramochi_neysan:20170111024205j:plain (カレー)

「鶏肉はいたみやすいから買った次の日くらいには食べましょう」

とネットで見かけた。

私が買った鶏むね肉は、ショーケースに入ってるデリで新聞紙に包んでもらったもので、

シールには、買った日の5日後が賞味期限に設定されていた。

気になりつつ、昨日と今日と二日かけて、

購入日の3、4日後に食べた。

全然見た目も変わらなかったけど、ふつうに売っているお肉だと、

こうはいかないのだろうか?

さて、今日は、

1)昨日の焼きにんじんに再チャレンジと、

otsukimi-dango.hateblo.jp

2)鶏肉と、余り気味のヨーグルトをつかいたかったので、

こちらのレシピにしました。

ヨーグルトとトマトで煮込むホロホロチキンカレー | あさこ食堂

とうがらし一本いれて、スパイシー。

でももう少し深みがほしいなと思ってしまった。

<メモ1>
- オーブンで焼くときは、オイルをまんべんなく塗ることが大切。おかげでおいしく焼けた
- オイルは「かけ」ずに、浅い皿にいれてから「浸」せば無駄が減る
- にんじんはある程度細くても、縦に4分割したほうがおいしく食べられる

<メモ2>
- ローリエなし
- ヨーグルトに一日くらい漬けていた
- 手順2で、たまねぎとにんにくを同時に入れてしまった
- トマト缶の量が多かったからか、酸味の強いカレーになった
- トマト缶の残りは、ラップでつつんで冷凍した
- 煮込んでいる間、ほとんど放置していたので、少し焦げてしまった
- カレーの残りを冷凍すると味が落ちるらしいので、残りはラップにつつんで冷蔵保存した
(理由1.じゃがいもやにんじんの味が落ちる 2.肉類から旨みを含んだ汁が出てしまう)

Remove all ads