今日は家でこんなことやってみた

一日一投稿を目標に、最近始めた料理をメインに公開中。

170511 悩みながら選択肢を減らす(スキップ)

昨年はがんばってやっと1校申請を出していたことを考えると、

同じ学校から合格通知を受け取り、さらに奨学生として認めてもらえた上、

ほかの学校3校にも申請をして、かつもう1校出そうとしていたのだから、

ずいぶんできることは増えたような気がする。

期日内に出せたかどうかは微妙なところなんだけれど。

格通知を受け取ってから、

まだ最終的な返事をするまで時間があるとはいえ、

ほかの学校をどうするか、最終的にどこに進むことにするのか、

ずいぶん悩んだ。

2校は、そこまで惹かれていないけれど、建築を勉強できる学校だった。

1校は、学費も生活費もそこそこですみそうで、ひろくデザインを学べそうな学校だった。

1校は、いろんな都市をまわりながら都市の問題を考えるという、タフしかしおもしろそうなプログラムの学校だった。

格通知をもらったところは、デザイン、特にサービスデザインで有名な教授のいる学校だった。

ここ数日ずいぶん悩んだけれど、

少しずつ断りの連絡を入れていった。

まだ書類が完了していないよ、と通知のきた学校へ、書類チェックの継続をストップしてもらい、

締め切りの延長されていた学校へ、申請途中だった書類を引き下げ手続きを行い、

期待値が高く、問い合わせを続けていた学校へ、今回はやはりすみません、と連絡をした。

途中まで申請していたり、連絡していた学校へストップをいれるのは、

なんだか申し訳ない気持ちや、本当にそれでいいのかという葛藤がかなりあったけれど、

やっと断りの連絡を入れられるほど、少し整理できたといえると思う。

残っているのは、

1)ひろくデザインの学べそうなドイツの大学
2)通知を受けた大学

の2校。

前者からは、先日「書類を受け取りました」メールをもらった。

自分がなにを研究したいかで、選択する学校が変わると思うけれど、

ほかの不確定要素もあわせて、ゆっくりでも、納得できる方向で、少しずつ選択肢を狭めていこうと思う。

Remove all ads